遠野ふるさと公社について

事業概要

関係産業団体及び、産業人と連携し地域の素材と資源を活用し、地域の独自性を生かした特産品の開発、流通の拡充及び、地場産業の振興を図り、地域経済の活性化と市民福祉の向上を目的にしています。「市内経済活性化と市民福祉の向上」を理念に掲げ、物産と観光の振興に力を注いでいます。

主な事業

  1. (1)地場産品の開発研究及び、普及に関する事業
  2. (2)地場産品の宣伝及び、販売促進に関する事業
  3. (3)地場産業の人材確保及び、育成に関する事業
  4. (4)公共施設の受託管理運営に関する事業
  5. (5)その他公社の目的を達成するため必要な事業

所在地

〒028-0531
岩手県遠野市綾織町新里8地割2番地1[地図

設立年月日

昭和59年5月19日

資本金

7,100万円

主な沿革

昭和59年5月19日
遠野ふるさと公社(任意)設立
昭和59年6月18日
伝承園オープン
昭和63年4月1日
遠野市物産協会全業務及び、観光協会の一部業務を移管。
業務開始
昭和63年6月1日
遠野物産センターオープン
昭和63年10月13日
社団法人遠野ふるさと公社設立
平成5年10月1日
アンテナショップ「とおの屋」開店(~平成8年まで)
平成7年10月1日
アンテナショップ「遠野」開店(~平成13年まで)
平成8年4月27日
遠野ふるさと村 開村
平成10年6月30日
遠野市情報交流センター(遠野風の丘)オープン
平成16年4月1日
遠野市たかむろ水光園の管理運営開始
平成16年4月1日
遠野風の丘青果部業務開始
平成17年1月7日
「水光園」を製造場所とした「酒類製造免許」が釜石税務署から交付される
平成18年9月12日
イオン盛岡南ショッピングセンター内「結いの市」にキーテナントとして出店
平成25年7月1日
千葉家の管理受託

運営施設

遠野ふるさと村

のどかな風景の中で、さまざまな農村体験がまっています。遠野郷の自然と素朴な人情にふれるひとときを過ごして下さい。

たかむろ水光園

遠野の美しい自然を再現。宿泊施設・食堂完備の他、太陽熱とトロンシステムを利用したサウナや霧の温泉があり健康増幅を図れます。

伝承園

国の重要文化財の曲り家「菊池家」、千体のオシラサマを展示した「御蚕神堂」、遠野物語の話者「佐々木喜善記念館」など、見どころたっぷり。

道の駅 遠野風の丘

地元で生産された農産物等の販売コーナーや、道路・観光・イベント情報を提供するインフォメーションコーナーがあります。

結いの市

イオンモール盛岡南1階にあるアンテナショップです。遠野市の商品を中心に、県内各地の特産品を扱っております。

千葉家

今から200年ほど前に建てられた代表的な南部曲り家で、157坪もある豪華なものです。平成19年に国重要文化財に指定。

アクセス